【推しの子】最新話41話ネタバレや感想!4月22日掲載

2021年4月22日発売の週刊ヤングジャンプにて、【推しの子】の最新話である41話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【推しの子】最新話41話ネタバレや感想!4月22日掲載

ルビーがアイドルグループに入って4ヶ月が経っていた。

配信ライブや ミニライブなどをたくさん行って活動も順調であった。

 

これで自分も このクラスにいても浮かないんじゃないかと思い出すルビー。

今は 仲良くなった不知火さんと 休み時間に恋愛の話などで盛り上がったりするまでになっていた。

 

アクアはその頃何をやっていたのかと言うと。

アクアは芸能科ではなくて 一般科にいるようだ。

アクアは今のところ俳優を目指すつもりはないようである。

 

しかし役者にはならないと口では言っているもののアクアは順調に芸能関係の仕事を増やしていた。

ルビーはスマートフォンで アクアと今つきあっている女性のinstagramを見ていた。

付き合ってると言っても 恋愛ドキュメント番組の流れでそうなっているだけらしい。

 

要するに仕事上の恋人というやつだった。

ルビーはそんなことを考えながらもお母さんのお墓に手を合わせていた、

 

ルビーはお母さんが成し遂げられなかったドームでのステージを夢見ていたのだった。

アクアその頃舞台の 仕事のために会場に向かっていた。

 

途中でメルトくんと顔を合わせて何やだ気まずい空気が流れてしまう。

メルト君は少し前にろくに演技が出来なくて番組でやらかしてしまったからだった。

 

メルト君は今日こそは上手くやるとアクアに伝えた。

そして出演者等がスタジオに集まって監督に挨拶をする。

 

このケーキにはあかねちゃんも出演するようだ。

そして主演には月9俳優も勤めている姫川がいた。

感想

この漫画は昨今の事件の影響なのか、 バラエティ番組の中で起こっていることは虚構であるということをアピールすることが多いですね。

テレビを昔ほど真剣に見ている人も少ないとは思いますが、 ドキュメントと言ってもちゃんと台本があるということを 若い人たちには知ってほしいと思います。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事