【学園ベビーシッターズ】最新話114話ネタバレや感想!2020年4月24日掲載分

 

最新話掲載の月刊LaLaを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

飛行機事故で両親を亡くした鹿島兄弟は、同じ事故で息子夫婦を亡くした亡くした理事長に引き取られます。

条件は、兄の竜一が学園でベビーシッターをする事。

理事長やその秘書の犀川との暮らしの中で、今回は?

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

【学園ベビーシッターズ】最新話114話ネタバレや感想!2020年4月24日掲載分

4月1日、エイプリルフールです。

学校は春休みでも、保育ルームは活動中。

兎田がペンギンが空を飛ぶという、エイプリルフールネタの動画を子供達に見せ、真に受けている様子を竜一と狼谷の二人が廊下から見ています。

 

そこへ、嘘川達から声をかけられ、エイプリルフールのドッキリを子供達に仕掛ける事になります。

まず、竜一が保育ルームに飛び込むと、皆が兎田のスマホで動画を見ようと、彼を押しつぶしている状態でした。

 

気を取り直し、竜一が

「野生のパンダがこの学校に逃げ込んで来てる」

と子供達に告げます。

 

意味が取れない子供達に、パンダが迷子だと言いなおすと、子供達は見つける、と息巻いてパンダを探しに出かけます。

嘘川のシナリオとしては、子供達が迷い込んだ野生のパンダと友達になる感動動画を撮る予定です。

 

狼谷がパンダの足跡がある、と地面を指差すと大きな足跡があります。

これは相当でっかいパンダかも、と兎田が言うと、皆びびってしまいますが竜一が、きっと優しいパンダだよ、とフォローします。

 

しかし、虎太郎は躊躇せずにパンダちゃんのために一人で突っ走って行こうとします。

危ないから、と竜一が手を繋いだ時、伏せろ、と走って来て竜一と虎太郎の上に覆い被さるようにしたのは、先輩でした。

 

「頭あげんな、死んだフリしてろ!
今、熊が逃げ込んでるらしいんだぞ、日本にパンダがいるわけねーだろ、ぜってー熊だよ」

 

と本気で言っている先輩に、スマホでパンダが逃げ込んだ、と送っていたのは兎田でした。

4月1日だから、と言われて事情を理解した先輩です。

 

一方でパンダの着ぐるみ姿で待機している嘘川は、急にお腹の調子が悪くなりますが、子供達がもうすぐ来るとの合図にどうしようかと焦ります。

そこへ、何をしている、と声をかけてきたのは蛇原先生でした。

 

足跡を辿る子供達の前に現れたのは、頭はパンダで下は白衣の人物。

子供達は素直に、パンダを見つけた、と喜んでいますが他のメンバーには蛇原先生だということがバレバレです。

きりんちゃんが

「どうしておようふくちてるんでしゅか」

と聞けば、わたしはからだにけがないためだ、と真面目に筆談で答える蛇原先生です。

 

突然のピンチヒッターで事情を理解していなかった蛇原先生は

「迷子のパンダさんを心配してたんだよな、虎太郎」

という竜一の助け船のセリフで事態を察します。

 

お家を探してあげるから大丈夫、と口々にパンダを励ます子供達にパンダの鳴き声に悩んで、メェメェと言って頭を撫でている様子に爆笑の狼谷なのでした。

ちなみに、パンダの鳴き声については狼谷母に電話で確認済みで本当にメェと鳴くそうです。

そして、子供達がパンダの家に行きたがってお別れも大変でした。

感想

エイプリルフールネタ、可愛いですね。

パンダのために必死な子供達が良かったです。

それにしても、パンダの鳴き声ってメェ、なんですね。

最後のページがなかったら、蛇原先生が苦し紛れに適当に鳴いてみせただけかと思いました。

 

最新話掲載の月刊LaLaを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

おすすめの記事