【マッシュル-MASHLE-】最新話60話ネタバレや感想!4月26日掲載

 

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプにて、【マッシュル-MASHLE-】の最新話である60話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【マッシュル-MASHLE-】最新話60話ネタバレや感想!4月26日掲載

マッシュのことを気に懸けながら魔法省で髪をいじっていたライオ。

そこにカイセが駆け込んできて、イノセント・ゼロ本人が動き出したと報告します!

さすがのライオもそれには危機感を覚え…。

 

「サウンドメタモルフォーゼ」を発動し、すさまじい魔力を放ちながら姿を変えていくマカロン!

それが収束すると…現れたのは子どもの姿でした。

 

マッシュはこれまでのマカロンと違い髪の毛が生えていることに注目しています。

マッシュのそばにいつの間に接近したマカロン。

 

マッシュの耳に息を吹きかけ、マッシュを崩れ落ちさせます。

その姿を見たレモンは悲鳴を上げました。

 

マカロンは魔力を解放させたことにより、使える魔法が解放されたのだと説明。

マッシュはそれを聞き終えることなくアッパーカットを放ちますが…。

 

マカロンはまたしても瞬時に移動し、会場の遥か高所へ。

今のマカロンは音速で移動することができるようです!

それによりなす術なく、一方的に体術を食らわせられるマッシュ。

 

もはや打つ手なく、マカロンのトドメの一撃が向かってきます!

 

しかしマカロンが蹴りを放った場所にマッシュはいませんでした。

マッシュは音が空気中より固体を介する方がより速く伝わる性質を利用し、壁に触れることで攻撃が届くよりも早くに音を感じ取ったのです!

異次元の反射神経をもってしてマカロンの蹴りを避け、反撃を仕掛けました!

 

それも指パッチンがあるからムダだとするマカロン。

しかしマカロンの手はタルタルソースでべちゃべちゃになっており、指が鳴らせず…。

 

これでは音が鳴らせないと焦るマカロンは、マッシュによる容赦ないラリアットをモロに食らうことになるのでした!

<感想>

イノセント・ゼロの横やりが入る前に、マカロン戦に決着をつけることができた模様!

マカロンの真の姿は意外にも中性的な美少年でしたが、今後はこの姿で活躍することになるのでしょうか?

魔力がなくても頭脳プレーと身体能力で、マカロンほどの強敵もねじ伏せるマッシュに今回はスカッとさせられました!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事