【マッシュル-MASHLE-】最新話43話ネタバレや感想!12月14日掲載

 

2020年12月14日発売の週刊少年ジャンプにて、【マッシュル-MASHLE-】の最新話である43話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

【マッシュル-MASHLE-】最新話43話ネタバレや感想!12月14日掲載

マッシュは尋問でのできごとを、フィン・ランス・ドットに打ち明けました。

フィンはマッシュが危険な組織に関わる羽目になったことに動揺し、ランスはマッシュが魔法を使えないことをようやく知って驚き、ドットは遊びに出かけることを提案しました!

 

人でにぎわうマーチェット通りに集合する4人。無難な私服でやってきたフィンに対し、ドットは甲冑姿でやってきて遊びは戦いだと主張。

友達と遊ぶのが初めてだと言うマッシュはトレーニー姿で腹筋ローラーをころがしなら登場、ランスは普通っぽい服装ですがワイシャツの下に妹の写真が印刷されたシャツを着込んでいます。

 

全員まともな服装に着替えて、ドットはマーチェット通りの有名な遊びに3人を案内しました。それは「くしゃみコアラ」という鼻水が固形化する動物に、こよりを使ってくしゃみを誘い、飛び出す鼻水でダーツをするというもの。

早速マッシュがチャレンジしますが、見事にドットの額に命中!

血を流して痛がるドットも手本を見せると言い、マッシュの額に命中させます。結局取っ組み合いのケンカになってしまいました。

 

次はランスの新しい杖を探しに有名店へ。

イノセント・ゼロの件もあり、神覚者候補の選抜試験が前倒しになっているとのことで…妹のため、マッシュに手加減するつもりのないランスは気合十分です!

 

杖の店に入ると、そこには大量の杖が浮いています。

魔法陣の上に立って魔力を見せれば、相性のいい杖が呼び寄せられてくるという仕組みです。

 

店主が目を見張るほどの魔力を持つランスには、いかにも強そうな杖が引き寄せられました。

店主はマッシュにも魔力を測るように促されます。

魔力のないマッシュに反応する杖などないはずですが…。

ゴトッと奇妙な音がしてその先を見てみると、床にめりこんだ様子で落ちている一本の杖がありました。

 

それはこの店に古くからある杖ですが、重たいあまりに誰も持つことができないのだと言います。

杖の下にはエルフの水が湧き出ており、水を使って素晴らしい杖が作れるとのこと。

 

しかし1000年間、どんな力自慢でもどんな魔法も、その杖を持ち上げることはできなかったようで…。

 

それを聞いたマッシュは、片手でヒョイッと杖を持ち上げてしまいました!

そこから水が噴き出し、驚きのあまりに腰を抜かした店主は、マッシュに杖を譲ったのでした。

ランスは結局杖を買いませんでしたが、買い物が終わりレモンとトムも合流!

シュークリームを食べたり服を見たりプリクラのようなものを撮ったり、学生の休日を満喫したマッシュたちでした。

<感想>

バトル展開が続く中でのいい息抜き回でした。マッシュに魔力がないことがバレてしまっても変わらない態度で接してくれて、こうして休日も楽しく過ごせる友達に恵まれて本当によかったですね。

思わぬ形で手に入れたマッシュの杖ですが、今後どのように力を発揮するか楽しみです!

 

おすすめの記事