【バイトメーカー~王様のΩ〜】最新話24話ネタバレや感想!3月5日掲載

 

のえるはついに信長と恋人関係に…秀吉のフェロモンが残っていて、本当につながることはできなかったが、精神的に結ばれ、あの信長がのえるを感じさせること、喜ばせることで精神的に満ち足りることを覚えるほどになる幸せな展開。

そこに、ずっと気になっていた車いすのΩの少女との再会というチャンスが舞い込み…というのが前回までのお話です。

 

2020年3月5日発売の&フラワーにて、【バイトメーカー~王様のΩ〜】の最新話である24話が掲載されました。

その内容や感想をお伝えしていきます!

 

前の話 一覧 次の話

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【バイトメーカー~王様のΩ〜】最新話24話ネタバレや感想!3月5日掲載

・私以外のΩ

その少女の美しさに改めて見とれるのえる。

感極まって、流した涙をぬぐいながら、「二人を引き合わせてくれた幸村くんにお礼を言わなきゃね」と言った。

(そのとき、少女は何も言わず視線を少し落としただけだった)

 

ただでさえ美しい二人がいることで、店内の注目を浴びてしまう。

注目されるだけでなく、見知らぬ人が「美しい二人に」とクッキーを買って差し出してくれるほどだった(!)

 

見知らぬ人からいただいた物を食べるのは…と戸惑うのえる。

その少女は、ありがとう!と素直に微笑んで頂いてしまう。

その純真無垢な姿に(天使なのね…!)と見とれるのえる、こんなピュアな人に、恋の話や、ましてや、番の事なんて、とても聞くことが出来ない…そう思っていた。

 

・・・

 

その時、幸村の家に大量のシーチキンが届いていた。

幸村兄弟の大好物。それは、信長からの贈り物だった。

 

信長はシーチキンを搬入させながら、幸村の弟たちに、のえると恋人になれた報告をしていた。

これも、恋のアドバイスのおかげ…とお礼の気持ちのシーチキンだった。

 

のえると結ばれて喜んでいる信長をみて、少し表情をくもらせる幸人。

お兄さんはのえるとは結ばれないのか…と。

まだまだ人生は長い、と幸人を励ますために、兄に電話をする。

何度鳴らしても出ないことをおかしいな、と思っていた。

・横浜、荒廃地区 謎の新選組?

場面は変わって、横浜。荒廃しきった地区。

沖田、と呼ばれるマスクで顔を隠した明らかにガラの悪そうな男が、スタンガンで人を痛めつけていた。

「ストップ…」と声を掛けられ、スタンガンから手を離した。死体処理は面倒だ、と制されたが沖田は、まだ痛めつけたりないように見えた。

沖田を制した男は、近藤と呼ばれていた。

 

最近東京からタチの悪いのが流れてきてて…と言う。

東京のαたちは何やってんのか、新宿特区のお坊ちゃん4人衆はなにしてんすかね?それを聞いた沖田は4人?と聞き返し、目と鼻と突然変異の口の3人だろ?と聞き返した。

 

「4人だ。耳がいる」と言う。その耳のαが最凶、と言う。

沖田は「そいつは殺してもいいのか」と言った。近藤は、「ダメ」と沖田に目隠しをしながら、お前には会わせたくない、と言うのだった。(その真意は…)

・東京、増上寺

誰かが数人に痛めつけれている…それは、幸村だった!

α様をボコれるなんて、と興奮する男たち。幸村は骨は折れていないが、関節をやられたようで、力なく足を延ばして座り込んでいた。

幸村が痛めつけられている状況はライブ配信されていて、ボスは、どこか別の場所から高みの見物をしているようだった。

 

「つばをかけられるなよ」そう言って、幸村から距離をとる輩ども。

幸村は近くにあった瓶をつかむと、地面を殴りつけ、瓶を破壊した。

 

体液はつばだけじゃない、そう言い放ち、自ら自傷し、血液を輩どもに振りまいた!

αの体液を浴びた輩どもは、朦朧となり、幸村の指示通りに動くようになっていた。

痛みをお見舞いしてやる、妖しく笑みを浮かべる幸村だった。

・のえるって処女だよね

場面は変わって、のえるたちがいるカフェ。

例の車いすの少女がひとりでカフェの席についている。

 

のえるは離席中のようだった。

車いすの少女はスマホをいじっている。

 

そのバッグの中には、たくさんのスマホが入っていた!

(なぜ?)のえるが席に残していったスマホに一瞥をくれる。

躊躇なく手を伸ばし、なにかカタカタといじる。

(パスコードもかけてあったが、なぜか攻略したようだった)

 

「お手洗い、すっごい混んでて…」のえるが戻ってきた。

(自分のスマホが出しっぱなしなことに気づいて違和感を感じているようだった…)

 

「ふうん、そうなんだ」とのえるに答えた車いすの少女は、唐突に、「のえるって処女だよね」と言った。

のえるが、頬を赤らめて、そう、だけど…と答える。

車いすの少女は、「そう。。。よかった」そう言ってうすら笑いを浮かべるのだった…

◇感想

怪しい急展開の回でした!

のえる、車いすの少女は天使なんかじゃない。騙されないで~と思ってしまいます。怪しすぎる…顔が可愛いからって…。

だいたい知らない人がくれたクッキーその場でバリバリ食べる?しかも飲食店ですし、持ち込み禁止だろwそういうことじゃないか。

クッキーくれた人も車いすの少女とグルなんじゃないかと疑ってしまいます。クッキーに、何か入ってる?みたいな展開か。

横浜荒廃地区。荒れ果てた中華街の絵がリアルでした。(本当は荒廃なんかしてない、素敵な観光地ですけどねw)謎の新選組コンビが登場しました。どうやってからんでくるのか?そして、東京の最凶のα、何者なんでしょう?

そして、のえると恋人になれて浮かれる信長、可愛かったです。浮かれるだけでなく、幸村兄弟にシーチキンのお礼…って、だいぶいい人になったな!

そして、増上寺で幸村は何者かに襲われ…もしかしてそのボスは、車いすの少女だったりして。あり得るから怖い~、続きが気になりますね。

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事