【トニカクカワイイ】最新話151話ネタバレや感想!4月21日掲載

 

2021年4月21日発売の週刊少年サンデーにて、【トニカクカワイイ】の最新話である151話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【トニカクカワイイ】最新話151話ネタバレや感想!4月21日掲載

怪物になった司は荒野に佇んでいた。

村人に刃を向けられた司は途方もなく歩き、歩いた記憶がないくらいぼーっと歩いていた。

 

腹は減り喉は渇き肉は擦り切れ骨は砕けた。

司は倒れ込みそして、また立ち上がる

 

司は思う、どれだけ渇こうとこの体は滅びる事なく何度倒れてもたちまち元に戻ってしまう。

そんな、現実に心だけがついていけない。と。

 

月を見上げながら司は私は誰だっけと名前も思い出せず

ただ人の形をした別のなにかになったことだけは覚えている。

私はどこへいけばいいのかと途方にくれる。

 

司はいっそ本当に死ねないのか何度か崖から身を投げるも、鈍くて嫌な音がするだけで、なにも変わらなかった。

夜空にはいつも嘲笑うかのように月が笑っていた。

 

ふと、司は思った。

かぐやはあそこにいるのだろうか。

かぐやなら私を元に戻せるのではないのかと。

 

そうだそんな簡単な事にも気づかなかったのかと喜ぶがどうやって月まで行くのか。

歩いても無理。人は飛べない。

あわれだと思った神様がつれてってくれるのか。

そんな奇跡が起きるならいっそ殺してほしい。

 

月は目の前にあるのに、、。

司は月に向かってかぐやそこにいるんだろ、これは何かの間違いで不死にしたかったのは私ではないと、間違いなんだ!もう一度降りてきて元に戻してくれと叫ぶ司。

 

叫んでいると涙が溢れて出てどれくらい泣いたのかもわからないまま泣いていた心の傷が癒えることもなく。

そこに泣いているのかと声をかけてきた男がいた。

 

男はお前がこの辺りを彷徨っている不死者かと司に問う。

あ?とものすごい形相で睨む司。

 

男は今までお前が返り討ちにしてきた者とは違う。

私はお前を食う気はないと司に伝えた。

 

ちょっと手伝ってもらいたいことがあると言う男。

その前に涙を拭くがいいとハンカチを差し出す。

 

だれが泣いているものかと突き返す司。

男は泣いているものがいないなら、それに越したことはないと笑う。

 

司は男を生かすかない男だと思うと同時に私を恐れている素振りがないとも思った。

それから男は夢物語のような話をはじめた。

 

この国のいく末、未来の話。

男はいった海の向こうに随という大きな国がある。

 

いつかそこから大軍が押し寄せてこの国は滅んでしまう。

血裔とかではなく能力で人材を登用し憲法で国家統一を目指そうと思う。

男はここに大陸と対等に渡り合うため、大きな国を作りたいとだからこの地に生きる民のため協力してほしいと司に言った。

 

司には何の興味もなく国のいく末など知ったことかと思った。

司は男に私には月にいくという願いがあると伝えた。

 

それを聞いた男は、その願い私が叶えようと言った。

司が驚くと男は奇跡の力ではなく私がだめでもその子その子がダメでもその子あの月に勇気と知恵でいくのだと。

 

男は力を貸して欲しい、人の歴史が月に届くまでと司に言う。司に名を聞く男。司は人間の頃の名など忘れたと答える。

男は人の未来を見守るものとして司という名前を贈ると言った。

 

当時の司にはわからなかったが久しぶりに優しく言葉を聞いたと心の中で思う。

司は現実感が1つもないがお前がその夢物語を叶えたら信用しようと男に伝える。

男は心得たと笑顔で答える。

 

男に名を聞く司 男は変な名前で厩戸と名乗った。

司は変な名前なものかといい名ではないかと男にいう。

 

結局厩戸の言ってることは司には理解できず子々孫々も

その後皆殺しにされた。

 

現代に戻り司が昔の一万円札を見ているとなにをみているの?とナサが問う。

物置を整理していたらでてきたとナサに言う。

司は過去を思い出しながらナサに嘘だけは言わなかった人の話だよと伝えた。

感想を作成してください。

司のずっと謎めいていた過去が明らかになっていてとても楽しく読めました。

不死になった事により村人から想像を図りし得ない暴力、罵声を浴びた司が本当に可哀想だった。

月にいるかぐやに向かって降りてきて私を治して、と感情的になる司はとても印象にのこりました。

厩戸も司に対して嘘をつかず自分の夢のため司に協力を仰ぐシーンは感動しました。

司の未だ謎な過去をもっと知りたくなりました。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事