【シャドーハウス】最新話97話ネタバレや感想!4月22日掲載

 

2021年4月22日掲載のヤングジャンプにて、【シャドーハウス】の最新話である97話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【シャドーハウス】最新話97話ネタバレや感想!4月22日掲載

パトリックはリッキーと向かい合いながら困ったような表情をしていました。

その理由としてリッキーは過去の記憶を取り戻しつつあったそう。

 

そしてパトリックを含めて名前を思い出し始めたようです。

またシャドーとはいったい何なのか、そんな根本的なところまで考えるようになっていました。

 

自分達には何故この呼び名で呼ばれているのか疑問を感じることになったそう。

更により深いしシャドーとは一体どのようなものなのか、自ら混乱することになります。

 

いったい自分達はどんな役割があるのだろうか。疑問が頭をのぼります。

さらにシャドーはもしかしたら人間にとって、敵となる相手なのかもしれない、そんな疑念がコーヒーを飲まされることで、その成分によって人を無力化する効果を含み、その効果が自分にも及ぶのではと、頭によぎることになります。

そんな彼の元にやってきたのはエミリコ達でした。

 

エミリコたちの登場でさらに議論が進んでいきリッキーはパトリックの事で焦りだします。

もしかしたらエミリコたちもグルで、彼女たちのコーヒーに対するリアクションは、自分が生き人形であるということを判別するための作戦なのではないかと思いだすのです。

 

そんな彼にケイトが詰め寄ることに、追い詰められたパトリック、するとパトリックはリッキーは調子が今悪いと静止をしてくれることになるのでした。

パトリックのお陰でリッキーは少し安心。リッキーのパトリックに対する好感度が上がることになるのでした。

感想

リッキーはかなり推理力があるようですね。

しかしそんな神経質さゆえに、余計なことを考えすぎてしまうのではと思いました。

そんなリッキーが誤解せずにパトリックの魅力に気付いたようでそこが微笑ましかったです。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事