【カッコウの許嫁】最新話61話ネタバレや感想!4月28日掲載

 

2021年4月28日発売の週刊少年マガジンにて掲載された【カッコウの許嫁】の61話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【カッコウの許嫁】最新話61話ネタバレや感想!4月28日掲載

エリカとひろは2人で買い出しに。

幸は夏期講習のため登校しており、久々に家で一人きりとなった凪は…全裸となり庭のプールに飛び込んで開放感を満喫します!

 

しかしそこに幸が登場。夏期講習を終えて帰ってきたのだと言います。

凪は全裸であるため焦りながら一人にして欲しいと言いますが、幸はそれを拒否。

結局全裸をバラすハメになり、幸に引かれるのでした。

 

凪は幸がなぜ庭にいるのかを尋ねます。

幸は一生懸命はぐらかしますが、その時妙になついた猫がすり寄ってきて…凪は幸がこっそり野良猫に餌付けしているのだと見破っていました!

居候が餌付けはマズいとニヤつく凪ですが、幸は実力行使で凪に口止めをします。

 

猫はいつも単独でおり、地域猫コミュニティからもハブられているようで、幸は”陰キャ”と呼んでいます。

陰キャには自分にしかいないのだと嬉しそうに抱き寄せますが、陰キャは嫌がっている雰囲気。

凪もその可愛さに手を出しますが、手厳しく引っかかれてしまいました。

 

幸は昔も似たようなことがあったと思い出話を始めます。

幼い幸が子猫を拾い、凪はコッソリ牛乳を持ってきました。

引き取り手を探そうと提案する凪ですが、幸は自分が飼いたいと拒否。

凪がその猫に手を伸ばすとこの時も引っかかれてしまいました。

 

引き取り手も探さず母親にも隠し、これからどうするのかと正論で問い詰める凪。

すると幸は癇癪を起こしながら、他の家の子が両親とご飯を食べるように、自分たちは帰ってこない両親の代わりに子猫と2人+1匹で一緒にご飯を食べるんだと主張し…。

 

ところがその後、親に見つかってしまい、保健所に引き取られたんだと懐かしむ凪。

しかし幸は、そうでなく隣の家に引き取られたんだと否定。今は元気にしているのかと思いを馳せます。

 

そんな時陰キャが別の猫の元へ。どうやら彼女らしく、仲睦まじく一緒に行ってしまいました。

それを見届けて幸は、凪に結婚をどうするのか尋ねます。

エリカがいるのだからひろは諦めろと。

凪は幸に関係ないと言いますが、幸にとっては誰が姉になるかということで関係大ありです。

 

凪は幸の方はどうなんだと聞きました。

幸は幼い頃、白馬に乗った王子様が来ないかとよく言っていたようです。

幸は自分だって来年には16歳になり結婚するかもしれないと言い…凪が慌てるとわからないとはぐらかします!

そうしたら凪は、それなら自分の人生は自分で決めるから口出しをするなと突き放しました。

 

すると幸は凪にホースの水を浴びせ、自分は結婚しないから凪も結婚するなと主張!

支離滅裂な物言いに戸惑う凪ですが、幸はふくれ面です。

そんな中、エリカが騒がしく帰ってきて…ひろが誘拐されたと言います!

<感想>

これまで記憶の曖昧さを見せていた凪に、今回は幸との記憶違い描写が。

整合しているところも多いので入れ替わりとまでは考えにくいですが、これも何かの伏線なのかもしれません!

そしてひろが誘拐されるという急展開!果たしてその犯人とは連れ戻しにきた家族なのか、それとも許嫁なのか、前回登場した新キャラクターなのか…?

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事