【ウィッチウォッチ】最新話12話ネタバレや感想!4月26日掲載

 

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプにて、【ウィッチウォッチ】の最新話である12話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

【ウィッチウォッチ】最新話12話ネタバレや感想!4月26日掲載

唐突にニコの体重を聞き、健康管理のためとはいえデリカシーのなさを発揮する守仁。

ところが学校の廊下で女子生徒の浮ついた雰囲気を察し、守仁がモテ始めていることを危惧し始め…。

 

家の庭で目隠しをする守仁が、ニコが舞わせた葉を全部取ってしまいます。

物体をイメージできていれば、わずかな音・匂い・空気の揺らぎで察知することができるという、視覚以外の感覚を研ぎ澄ませるための修行です。

 

そんな守仁にニコは、もっと大事な感覚を磨けばいいのにとツッコみましたが、守仁はその言葉にぽかんとします。

 

守仁が入浴している間、監志はニコに、守仁と付き合っていないのかと尋ねます!

ニコの気持ちは見ていればわかるのだと監志は言いますが、肝心の守仁は鈍くてまったく気付いておらず…。

 

ニコは可愛いのにその魅力を出し切れていないとダメ出しを始める監志。

守仁にもわかりやすいようなアピールが必要だとしますが、そんな時にシャンプーのCMが流れ、監志はこれだと飛びつき一計を案じます!

 

作戦決行は昼休み。

守仁が西棟から自販機のある東棟に行く時、監志の起こす風でニコの髪をなびかせていい女アピールをするというものです。

ニコが東棟に、監志が中庭にスタンバイして機をうかがいますが…。

 

作戦通り、ニコの髪がなびきます。

しかし守仁はというと、ニコの周り以外が無風なことに違和感を覚えるだけ。

さらになびかせないといけないと、風量を増やすよう指示を出し…するとなびくどころかニコの髪が強風で逆立つほどに!

 

ピンポイントでニコのところにだけ突風が吹き怪しさ満点です!

そこに保健の先生がやってきて、自分はキレイか尋ねるニコが病んでいる子にしか見えません。

 

そして突風のせいで、先生の持つ女子の身体測定の記録表が宙に散らばってしまいました!

女子が大騒ぎする中、守仁は校舎の壁を蹴って宙に舞い上がり、目を閉じたまますべての記録表を回収!

 

一枚も見ていないとし、目を背けたまま先生に記録表の束を差し出しました。

すると一気に歓声が上がり、守仁はかっこいいと注目の的に!

 

おかげで知らない女子に話しかけられるようになりましたが、守仁はこれまで修行ばかりで友達が少なかったからと困惑するだけ。

ヤキモキしつつも守仁のいいところが広まって嬉しさも感じるニコなのでした。

<感想>

ニコが危惧した通り、堅物真面目で鬼の力を正しく使う守仁にモテ期が到来!

肝心の守仁自身はそれを実感していないようですが、この先押しの強い女子が登場したら…と思うとニコもうかうかしていられませんね!

監志が応援モードなのが意外でしたが、ニコと2人でどんなおバカな作戦を立てるのか、今後が楽しみです。

おすすめの記事