【アメノフル】最新話3話ネタバレや感想!5月10日掲載

 

2021年5月10日発売の週刊少年ジャンプにて、【アメノフル】の最新話である3話が掲載されました。

そのネタバレや感想をまとめていきます!

【アメノフル】最新話3話ネタバレや感想!5月10日掲載

通常通り登校してきたツムギとミサキ。

ツムギはあの後一般人に紛れ、ルセットに保護されることで逃げ切ったようです。

そしてツムギは自分もルセットに入ると言いだしました!

 

ルセット本部では、マカロンのお菓子使いの戦闘跡でペロペロキャンディの破片が見つかったことが話されていました。

これによりこの街にペロペロキャンディのお菓子使いが潜伏していると見られ、世間が混乱するより早く犯人を特定するよう、一人の女性に言い渡されており…。

 

一方で、ルセットに入れば東京壊滅の真犯人が見つけられると主張するツムギ。

ミサキはツムギの正体がバレたら大変なことになると反対しますが、ツムギには引き下がる気がありません。

 

2人が話しているところに、またしても岸崎が絡んできます。

するとその背後から本部で指令を受けていた女性・入江が登場!

一般人に手出しできないというルールを忘れて岸崎を殴り、ミサキに話しかけます。

 

ミサキを補助にすると言い出す入江に、ミサキは即答で引き受けます。

ツムギは自分の正体がバレるかもしれないと焦りますが…ツムギが昨日現場にいたことを入江に確認されて冷や汗をかくも、靴下が左右違ったり本部にカバンを忘れていたりと抜けているところがあるため、ごまかしきれるかも?と考えるのでした。

 

ミサキはツムギに言われて初めて、入江の任務がペロペロキャンディのお菓子使いに関するものだと気付かされます。

ツムギは調査の実態を知られて好都合かもしれないとしますが…。

 

入江は昨日現場にいた隊員やミサキとは違う、三ツ星というレベル違いの本舞台なのだと言います。

ツムギは侮っていますが、有能なのは間違いないようです。

そして2人が話しているところに入江が割って入ってきました!

 

気付かれたかと身構える2人。入江も何かを察したようで…ミサキの肩を叩き、恋路を激励するような目配せをし、脱力する2人でした。

 

しかしそこに、ファミレスへ暴走トラックが走って行くのを発見!

焦る2人ですが…入江が軽いノリで歩いて行き、すさまじい勢いで辺り一面を氷漬けに!それを見たミサキは、氷の冷たさのせいだけでない震えを起こしました。

 

入江は、ルセット三ツ星の中でもペロペロキャンディ打倒に最も近いと言われるエースの一人だと言うのです!

とんでもない人間に追われるハメになったと焦る2人ですが…またしてもお菓子使い以外に能力を使わないルールをうっかり破るとぼけぶりから、やっぱりいけるかと思うツムギでした。

<感想>

有能なのか抜けているのかわからない、それでも強者には違いないルセットの新キャラクターが登場しました!

これからツムギは彼女の目をかいくぐりつつ、東京壊滅の真犯人に迫るための戦いを繰り広げることになるのでしょうか?

おすすめの記事