【アオのハコ】最新話3話ネタバレや感想!4月26日掲載

 

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプにて、【アオのハコ】の3話が掲載されました。

そのネタバレや感想をまとめていきます!

【アオのハコ】最新話3話ネタバレや感想!4月26日掲載

春休みにも関わらず朝早く練習に出掛ける大喜に、千夏はいってらっしゃいを言ってくれます。

それがまるで夫婦みたいだと感じてしまい、大喜は体育館に到着して早々に腹筋運動で雑念と戦うことに。

 

そんな大喜を見た雛は、千夏と何かあったのだと鋭い勘を発揮!

図星を突かれて動揺する大喜でしたが、雛に同居がバレたら面倒なことになると踏んで、隠し通そうと固く誓いました。

 

その矢先に千夏が登場!

家に忘れた大喜の財布を渡してくれようとしましたが…雛がいる手前、落とし物を拾ってくれたとして他人行儀に礼を言いました。

すると千夏はよそよそしい態度になってしまい…。

 

笠原は、同居のことを秘密にしたいという前置きもなしに避けたことを悪手だと指摘。

先生に頼まれ、千夏と雛と4人でパイプ椅子を運ぶことになりますが、相変わらず千夏は大喜によそよそしいままです。

 

すると雛は張り切りだし、千夏に彼氏はいるのかと聞き出し始めます!

いないと答える千夏に、欲しいと思わないのかと追撃!

すると千夏は、部活で精一杯だからと返答しました。それを聞いて大喜はガッカリし、雛は気まずそうにするのでした。

 

パイプ椅子を運んでいると先生に話しかけられ、大喜のことを井口監督が褒めていたと言われます。

最近羽根に重みが出て、高校でも戦える身体になってきたと。

インハイ予選のメンバー入りも期待できるとのことで…!

 

大喜は嬉しそうに千夏の方を向きますが、千夏は素っ気なく戻っていきます。

雛は2人に何かあったのかと心配しますが、笠原はむしろ思ったより2人がお似合いかも知れないと言い…。

 

千夏の態度に対するイラ立ちを練習にぶつける大喜。

しかし千夏が転倒したのを見つけてしまい、やっぱり気になってしまいます。

 

千夏が手洗い場に行ったところに行き、大丈夫かと声をかけました。

そしていきなり他人行儀な態度をとったことを謝り、同居が知られると恥ずかしいこと、千夏の影響力を危惧していることを正直に明かし…。

 

すると千夏は、てっきり大喜が雛を好きなのかと勘違いしていたのだと打ち明けます!

千夏は雛から怪しまれないよう、気を遣って大喜と距離を置こうとしていたらしく。

 

そんな千夏の可愛さに、大喜は思わず笑ってしまいました。

すっかり元通りな2人ですが、その様子を雛が遠目で見ており…。

<感想>

気まずい雰囲気にどうなるものかと不安になりましたが、誤解が解けると再び砕けた態度でやり取りをできるサッパリした千夏がいいですね!

しかし雛は大喜のことが気になるのか…。

三角関係になってしまいそうな予感がひしひしと伝わってきます!

おすすめの記事