【ぱンすと。】最新話74話ネタバレ!先生の昔の教え子

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

まんが王国公式サイト


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

2020年4月14日発売のヤングチャンピオンにて、【ぱンすと。】の最新話である74話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

←73話 一覧 75話→

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

【ぱンすと。】最新話74話ネタバレ!先生の昔の教え子

指輪

保健室にて、大地の風邪(花粉症)が長続きしていることを話すところから始まります。

 

少し話をした後、雫は何の用があるのかを訊きます。

どうやら前にストッキングをもらえなかったので、約束を忘れていないかの確認をしに来たとのこと。

 

その時、大地は雫の左手の薬指に指輪がはめられていることに気づきます。

少し前に大きめの会議があったため、指輪をすることで余計な会話に巻き込まれないようにしていたようです。

 

雫はそういいながら指輪を外そうとすると、思わず指輪を落としてしまいます。

指輪はそのまま机の下へ。

大地が代わりに拾おうとするも、机に頭を打ってしまいます。

 

結局指輪は雫が自分で拾いましたが、その際に大地は指輪に『S』の刻印がされていたことに気づきます。

その後、チャイムが鳴り昼休みが終わります。

 

指輪を拾った際に、雫のパンツが見えたことをラッキーだと思いながら次の授業に向かうのでした。

昔の教え子

夜のバイトにて。

大地はコンビニで山本に『女性に指輪をプレゼントしたことがあるか』を訊きます。

 

  • キャバ嬢の誕生日に2回
  • 指輪はその後売られたかもしれない

 

などの話を聞き、大地は雫が「防御用に取ってあるだけなんだ」と安心。

 

バイトが終わって店を出ると、そこには雫が。

「近くまで来てたものだから」と言う雫に、嬉しそうに近づいていく大地。

するとそこに聞き覚えのある足音が。

 

雫の後ろからこの前トイレの隣に入っていたかもしれない男二人がやってきました。
(足音と頭の怪我で判断)

大地がそのブサイクな男をじろじろ見ていると、いきなり怒鳴られてしまいます。

 

ですが、その男は雫の昔の生徒だったようで、高3の時に雫と交わり、中に出したなどと話します。

内定が決まり、保健室で仮病を使って休んでいたときに、雫を無理矢理犯した時のことを話し始める男。

 

嬉しそうに話す男の話を聞いて、ショックを受ける大地。

ですが実際は内ももで締めていただけで、さらに3擦りでイッたとのこと。

 

冷静に話す雫に、恥ずかしくなり赤面する男。

激情し、殴り掛かろうとすると、大地が雫をかばい、顔面にクリーンヒットしてしまいます。

 

大地のマスクが血で真っ赤になり、コンビニから出てきた山本が警察を呼ぼうかと話すと、男二人は去っていきました。

去り際、雫は「卒業後、就職はどうしたのか」を訊き、「ソッコー辞めた」と言う男。

 

その会話を聞いて、大地は「就職のことを考えて黙っていたんだ」と思うのでした。

約束

その後、二人で帰路につきつつ、会話を続けます。

 

あの男とは赴任先での出来事であったようで、それからストッキングをはき始めたとのこと。

時間稼ぎのある意味防御服でもあるんですね」と訊くと、「まさかその防御服に興味を示す輩がいるとは」と話す雫と、焦る大地。

 

その後、雫は約束のストッキングを渡すことを提案。

路地裏で脱いでくれるとのことで、大地は目をつむってそれを待ちます。

 

すると大きくなってきた大地のあそこを見て、雫は

『太ももで締め付けられるの』と『ストッキング』

どっちがいいのかを選ぶように言います。

 

驚き、心臓がバクバクする大地。

悩んだ挙句、『ストッキング』を選択しました。

 

「やっぱりね」と言い、ストッキングを渡す雫。

その後家に帰ってから、大地は脱ぎたてのストッキングをかぶって堪能するのでした。

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

まんが王国公式サイト


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事