【ないものねだりの恋たちは】最新話ネタバレや感想!2021年4月16日掲載

2021年月4月16日発売「&FLOWER」2021年19号掲載の「ないものねだりの恋たちは」最新話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

親の再婚で姉弟になった、羽美と璃久。

姉としてでなく、羽美を好きになってしまった璃久。

二人が結ばれるために、璃久は羽美に気づかれないよう着実に計画を練っていたのだった…というのが、これまでのお話です。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【ないものねだりの恋たちは】最新話ネタバレや感想!2021年4月16日掲載

先輩なら大丈夫

璃久はベッドの中で、唇を重ねていた。

その相手は…観月先輩の元カノ。

背後から彼女に覆いかぶさるようにして笑いながら彼女を感じさせていた。

 

「ああ、もうムリ…」そう、こらえきれずに声に出してしまう彼女に、これくらいでもうムリって、どんなつまらないセックスしていたの…と、耳元でささやく璃久…。

君が大好きな先輩の元カノたちの査定も終えた----その上での、璃久なりの結論は、先輩は大丈夫、そういう事らしかった。

 

羽美は、はじめての男に、”弟”は、選ばない。

だから、【初めては俺じゃなくていいから…最後の男は俺にして】それが璃久の決めた結論だった。

 

・・・

 

場面は変わってテニスコート。

観月先輩とテニスをしていた羽美のところに、璃久が迎えに来てくれた。

 

「先輩、邪魔しちゃってすみません…珍しく親が早く帰れるから飯行こうってなって」と話す璃久。

羽美の友人たちが、二人って姉弟だったのー?と驚いたようだった。

カレカノかと思った。と言う人も。「似てないね」と言われ、少し羽美の表情が曇る。

 

璃久「俺が突然変異なんですよ(チャラいのは)ウチみんなまじめなんで」
おどけたように話す璃久に、そんなことない、璃久だっていいこだよ!こう見えて医学部だし、何でも話を聞いてくれるし…と言う羽美に、友達たちは、姉弟仲良いねえ、とか、はいはい、弟自慢…と笑っていた。

その羽美の表情をみると、璃久は、ゆらぐ…、と感じていた。

伝えることも叶えることもないと思ってた

回想シーン。璃久はある冬の日を思い出していた。

親の再婚で姉弟になった二人、璃久は自分の気持に気づいても、それを姉に伝えることも叶えることもないと思っていた、その日までは・・・。

 

その日は、冬の日だった。当時高校一年だった璃久、親友だと思っていた女子、乃愛と抱き合っているとき、「羽美って呼んでもいいよ…」と言われ、その最中に「羽美…」と口に出してしまった。

そのまま、はどめがきかなくなって、最後までしてしまった…。

そのときから、羽美への想いをおさえられなくなってしまったのだった。

 

乃愛としたこと、その時に「羽美…」と呼んでしまった事を考えながら一人自室でベッドにもぐりこんでいた。

その時、大雪で電車も止まり、帰ってこられないと親たちからのメールが来た。

 

こんな日に限って…と気まずい気持ちを抱えていた璃久だが、羽美は、そんな事はお構いなしに、ゲームしよう、と声をかけてきた。

「こっちきなよ」と自室に羽美をいれる璃久。

そのままふたりベッドに寝転んでゲームをすることに。

 

ゲームの途中、璃久が敵にやられ、羽美だけがゲームしていた。

冷たい手を羽美のお腹に当ててあたためたり、じゃれ合う二人。

 

いつのまにか、羽美は眠り込んでいた。

眠る羽美の身体に触れる…。

胸に触れる、…璃久の指は羽美のパンティーへ…(はやく、起きて、止めてよ…)その濡れた感触に、なんで俺といて、こんな…と、もう少しだけなら、と触れてしまう…その時!

 

羽美が目を覚ました。

驚いた表情で、璃久を突き放す。

 

「お姉ちゃんが起きないから…」と言う璃久に「フツーに起こしてよ」と枕に顔をくっつけて、顔を隠しながら言う。

次の瞬間、顔を上げた羽美は、瞳に涙をいっぱい浮かべていた…「はどめがきかなくなったら…」「一緒にいられなくなっちゃう…そんなの、やだよ」璃久は、羽美のその表情をみて、「そんな顔しないで」といい、羽美の手をとり優しくキスをしてあげる。

 

・・・

 

テニスコートからの帰り道。

二人きりになった璃久と羽美。

璃久は羽美に、先輩と次にあう約束した?と聞く。

 

LINEしなよ、と言う。なんて書いたらいいか、戸惑う羽美に、次いつ会えますか、でいいじゃんとアドバイスする。

さっそく羽美がLINEすると、すぐに先輩から返事。

喜ぶ羽美に「よかったね」と声をかけながらそっと顔を近づける璃久。

(後悔は、していない・・・全部計画通りだ)

感想

璃久の壮大?な計画に!いつも関心してしまうのですがw

姉弟といっても血縁関係ではないのですから、男女として惹かれてしまうのも仕方ないとは思うんですが…。

家族としての絆を考えると、そこは自分の感情を優先してはいけない、と言うのが羽美の気持、わかる気もします。

 

羽美よりも、頭が切れそうな璃久の計画に、まんまとはまってしまい、【大丈夫】な相手、観月先輩とイイ感じに。

最初の相手に相応しい、と璃久が判断した相手と付き合わされるなんて考えると恐ろしいんですけど…続きはどうなるんでしょう?気になりますね。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事