【こはるはる!】最新話48話49話ネタバレや感想!

 

2020年11月16日発売のヤングマガジンにて、【こはるはる!】の最新話である48話と49話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

こはるはる!】最新話48話49話ネタバレや感想!

この日、雨が降っていて、コハルがいる教室には誰もいなかったので皆早く帰ったのだろうかと呟きます。

そして教室内をうろついていると皆が皆早く帰っているわけではなく、吹奏楽部の面々が練習をしていたり、生物教室では生物の観察をしている人々がいたのです。

 

そんな中、可憐がコハルに何をしていたのかと聞くとコハルは探検していたと言います。

可憐は帰ろうかと言うとコハルは傘が無いから入れてくれと言ったのです。

 

そして下校して、駅へとやって来ると同級生の吉田と小杉がいたので声をかけました。

2人は待っていたけど雨が弱まる気配がないから諦めて帰るんだと言っていると、電車が来たので4人は早速乗り込むも殆どの人がさっさと帰ったせいか、凄く空いていたのです。

 

こういう時にしか出来ないからか、小杉が皆に並べと言うと、手すりに掴まらないでじっと立っていられるか勝負だと言い、3人はそれに乗っていました。

そして電車が発進するとコハルがすぐさま動いてしまったのです。

 

それからもコハルは可憐や吉田を巻き込んだりし、可憐もスカートがめくれそうになっていたのでそれを阻止したのです。

終点の駅に電車が辿り着いた際にコハルは盛大に転んでしまい、可憐は何とか耐えていて、吉田と小杉は片足になりながらも何とか耐えていました。

 

そして電車から降りるとコハルは二回戦は乗り換えで市電でやろうと言うと、小杉が呆れながら大人しく負けを認めろと言ったのでした。

感想

電車の中で手すりに掴まらずに立っていられるかと言う勝負をしていて、コハルが何度も転んでいましたが大事が無くて良かったです。

電車は動いている状態なので転び方次第では大怪我をしてしまう可能性があったので何事も無くて良かったなと思いました。

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事